ワイルドヤムは女性ホルモンを増やさない

ワイルドヤムは女性ホルモンを増やさない

ワイルドヤムは女性ホルモンを整える。

ワイルドヤムはバストアップに効果あり。

そんな話を耳にしたことはありませんか?

実は、これは大きな間違い。

ワイルドヤムと、ワイルドヤムに含まれるジオスゲニンは、女性ホルモンを増やしたり、整えたりすることはありません。

ジオスゲニンは、DHEAと呼ばれるホルモンに非常に構造が似ています。
DHEA(デヒドロエピアンドロステロン)というのは、男性ホルモンの一種です。

女性ホルモンではありませんし、ましてや黄体ホルモンでもありません。
ですので、ワイルドヤムで「女性ホルモンのバランスを整える」ことや、「黄体ホルモン(プロゲステロン)を補う」ことはできません。

ワイルドヤムの摂取は、女性に悪影響を与えることも

暗い顔でうつむく女性

ワイルドヤムの一般的に言われる効果は、以下のようなものです。

  • 糖尿病の改善
  • ダイエット
  • 高コレステロール症の改善
  • アルツハイマー病や認知症などの予防
  • うつ症状の改善と予防
  • 気が大きく、男性的になり、過剰摂取によっては短気な性格になる

残念ながら「バストアップ」のような効果は一切ありませんし、それどころかまったく逆の効果が考えられます。

誤解は「天然プロゲステロン」からはじまった

wrong wayと書かれた標識

実は、こうした誤解が広まったのにはある原因があります。

1997年、栄養学の権威であるジョン・リー博士が、ワイルドヤム(ジオスゲニン)から天然構造を持つ黄体ホルモン(プロゲステロン)を作りだすことに成功しました。

これは「医者も知らないホルモン・バランス」というジョン・リー博士のベストセラー本によって世界中に広まりました。

しかし、これを美容業界が利用して、ワイルドヤム=黄体ホルモンというイメージを植えつけていったのです。

ですが体内でワイルドヤム(ジオスゲニン)が自然に黄体ホルモンに変化することはなく、それによって女性ホルモンが整えられることもないのです。

バストアップが狙いなら、ワイルドヤムが入っていないものを選ぼう

上から撮影して胸の谷間が見えている女性

ワイルドヤムにバストアップ効果はありません。

それどころか、過剰摂取してしまうとホルモンバランスが乱れ、バストサイズが落ちてしまう可能性もあります。

ワイルドヤムが含まれているバストアップクリームやバストアップサプリは避けるようにすることをオススメします。