バストアップクリームを男性が使うとどうなる?

男性の右半身胸部のアップ写真

バストの悩みといえば女性に多い悩みですよね?もし男性がバストのサイズや質感に悩んでいるとしても、それはかなり少ない人数だと思います。

でももし、男性がバストアップクリームを使ったらどうなるのでしょうか?バストアップクリームは胸を大きくしたい、ハリやツヤを維持したいという目的で使われるものですが、男性の体にも、バストアップクリームを使うことで同じような変化が起こりえるのでしょうか?

男性がバストアップクリームを使うとどうなるのか、分析してみました。

男性がバストアップクリームを使う理由は?

男性に対してのバストアップクリームの効果の前に、そもそも男性がバストアップクリームを使う理由があるのか気になる人がほとんどでしょう。

驚くことに、男性がバストアップクリームを使った時の効果に関する情報って意外と多いんです。普通に考えれば、「バストアップクリームが男性に効くかどうかなぜ知る必要があるの」と思ってしまいますよね。

男性がバストアップクリーム…中々イメージがつきませんが、もしかすると男性の間でもバストアップクリームがブームになることがあるかも?ということで、男性がバストアップクリームを使う理由について考えてみました。

まず考えられる理由として、体型を整えることですね。男性は筋トレで体型をキープしている人が多いようですが、とくに胸筋が目立つことで、整った体型に見えるという風潮があるようです。

そのため、筋トレで鍛えた胸筋の形を整えるために、バストアップクリームで仕上げをするということはあるかもしれませんね。

次に考えらる理由は、女性らしさを手に入れたいという願望を叶えるためです。今の時代、性別は男性でも女性らしくいたいという方がいても何ら不思議ではありませんよね?

女性らしさが磨かれることを期待して、すでにバストアップクリームを使っている男性もいるかもしれません。

男性がバストアップクリームを使う理由があるとすれば、今挙げたようなものだと思います。理由が何となく分かった所で、男性にバストアップクリームは効果があるのか本題に入っていきましょう。

バストアップクリームの成分は男性にも効果がある?

ビーカーとスポイトとびんのイラスト

改めて説明することでもないかもしれませんが、バストアップクリームによく使われる成分と効果について念のため確認してみましょう。バストアップクリームに含まれる成分は大きく分けて3つです。

1つ目は、女性ホルモンの働きをバストアップに活かすための成分です。代表的な原料はプエラリア・ミリフィカという植物のエキスで、バストアップクリームによっては、大豆やプラセンタなどが使われることがあります。期待される効果としては、バストのボリュームアップ効果です。

2つ目は、肌のモチモチ感をアップさせる成分です。これはボルフィリンとアデフィリンが2大成分として知られています。この2つのバストアップクリームの成分は、皮膚の裏に脂肪が付きやすいようにする効果があり、女性ホルモンと並んでバストのボリュームをアップさせることが期待されています。

3つ目は、保湿など肌の調子をととのえる成分です。ヒアルロン酸やフラーレン、コラーゲンなどをバストアップクリームに配合することで、乾燥やバストアップクリームの刺激から肌を守って、肌のうるおいを保ちます。

男性がバストアップクリームを塗っている姿を想像するのはなかなか難しいですし、あまりイメージしたいものでもありませんが、男性がバストアップクリームを塗ることで、上に書いたようなバストアップクリームの効果が出ることはあるのでしょうか?

女性ホルモンは男性には効果なし

バストアップクリームに含まれるプエラリアやプラセンタなどの成分は女性ホルモンと似たような働きをする特徴があり、助性ホルモンの乳腺を発達させるという効果が期待されていますが、おそらく男性にとってはほとんど効果は無いでしょう。

男性の体でも、テストステロンという男性ホルモンをもとに、女性ホルモンであるエストロゲンが作られます。でもその量はかなり少ないです。

2歳から思春期までの女性ホルモンの分泌量を見ると、女性が0.6pg/ml、男性で0.08pg/mlと数字で見ても男性の女性ホルモンの分泌量は少ないことが分かります。

バストアップクリームの女性ホルモン作用のある成分は、女性の体に合わせて作られているため、バストアップクリームの配合量では男性の体に影響をあたえるほどのパワーは無いでしょう。

ボルフィリン、アデフィリンは男性にも効果あるかも?

口に手を当てて驚く様子の男性

バストアップクリームに必ずと言っていいほど使われるボルフィリンとアデフィリンですが、この2つの成分は男性が使った場合でも効果が出ると考えられます。

なぜなら、この2つの成分は肌に直接浸透して、脂肪をつけやすくする成分だからです。ボルフィリンやアデフィリンは、ホルモンの働きに影響を受けずに働くので、性別問わず肌をふっくらさせる可能性が高いです。

ちなみに、ボルフィリンやアデフィリンはバスト以外の顔やお尻に塗っても効果がでる成分という情報もあるようです。

バストアップクリームは、男性でも胸がふっくらする可能性がある!

バストアップクリームは、女性のためのアイテムというイメージが強いですが、成分によっては男性でもバストのボリュームがアップしてしまうかもしれません。

プエラリアなど、バストのボリュームをアップさせる成分が女性ホルモンのみの場合は、男性がバストアップクリームを使っても特に変化は起きないでしょう。

一方、ボルフィリンやアデフィリンも含まれているバストアップクリームの場合は、男性が塗った場合でも肌の質感がもちっとなったり、胸が大きくなったりするなどの影響が出る可能性が高いでしょう。

この記事ではあまり触れませんでしたが、保湿成分やスキンケア成分もホルモンの影響はあまり受けないと思われるので、男性がバストアップクリームを塗ると、少なくとも肌の質感には影響が出そうですね。