バストアップクリームのためのマッサージ

簡単バストアップマッサージ

バストアップクリームの使い方で大事なのはマッサージ

バストアップクリームも間違った使い方をすると全く意味のないものになりますので気を付けましょう。ほとんどのバストアップクリームは「塗り方」についての説明はありませんが、そこを工夫することでより効果が出やすくなるのがバストアップクリームです。

最近のバストアップクリームは、マッサージをしながら塗ることをメーカーが推奨しているバストアップクリームも出てきていて、効果的なバストマッサージの方法が付属していたりします。

マッサージをすることで、バスト周辺のリンパの流れがよくなり、老廃物が流れてバストに十分に栄養が行き渡るようになるなど、バストアップクリームを効果的に使うためのたくさんのメリットがあります。

そこで、バストアップクリームを塗る時にどんなマッサージをするのが良いのか、おすすめの方法について解説していきます。

今回紹介するバストアップクリームの塗り方は、一度胸全体に塗り込んだ後に、バストを下から上に持ち上げるように塗り込む方法と、バストを外側から内側へと寄せるように塗り込む方法の2つです。

バストを下から上に持ち上げるように塗り込む方法

バストを持ち上げるように塗り込む

まずは、バストアップクリームを500円玉大ぐらいの広さで手にとって、バスト全体に軽く塗り込みます。

下から上に持ち上げるように塗り込んでいくのですが、この時バストを上にすくいあげるように行うことがポイントです。力加減は強すぎずマッサージをしている感覚が理想です。

滑りが良いようであれば、リンパの通っている鎖骨のあたりまで手を滑らせると、より効果的なマッサージをすることができるでしょう。

バストを外側から内側へと寄せるように塗り込む方法

バストを寄せるように塗り込む

次は脇→胸の外側→胸の内側の流れで外側から内側に寄せるようにクリームを塗り込みます。この時もマッサージということを意識して、力を入れすぎずに行いましょう。

5回ほど繰り返したら、最後にバスト全体を円を描くように片方ずつマッサージしてあげてください。

解説する女性

気を付けて!こんな塗り方では効果が出ません!

  • お風呂前に塗る
  • 500円玉以上の大量のクリームを塗る
  • 力を入れてゴシゴシ塗る

バストアップマッサージの基本まとめ

バストアップマッサージの基本を簡単にまとめました。バストアップクリームの塗り方が分からなかった方は、まずはこの基本のマッサージを習慣にしてみましょう。

  1. クリームを500円玉くらい手に取って胸全体に塗り込む
  2. 下から上に持ち上げるように塗り込む
  3. 外側から内側に塗り込む
  4. 胸全体をマッサージ

バストアップマッサージ4つのコツ

バストマッサージの基本をマスターしたら、次は応用編です。バストアップクリームをさらに効果的に使うため、さらにこだわりたい方のためにバストアップマッサージのコツを4つ紹介します。

1.鏡で自分を見ながらマッサージする

バストマッサージをする際は、鏡で自分の姿を見ながらやりましょう。自分の体型の確認、マッサージでの手の動きや胸の動き、それらを確認しながら行うことで、より正確なマッサージができます。

自分ではちゃんとマッサージできていると思っても、利き手の影響で、鏡で見ると意外と左右均等にマッサージできていなかったり、片方だけ力が入っていたりするものです。

マッサージしている様子を正面から見れる鏡を使うことで、より均一にマッサージすることにつながります。

2.入浴後の体が温まっている時に行う

体が冷えている時よりも出来るだけ体が暖まっている時がオススメです。

入浴後は心身共にリラックスしているので女性ホルモンのバランス整いやすいですし、血行も良くなっている時なので老廃物を排出するデトックス効果も高まります。

また、体が温まっているときは毛穴も広がっているので、バストアップに必要な栄養素がより浸透しやすくなっている状態でもあります。お風呂に入らないときは、蒸しタオルなどでお肌をリラックスさせてから、バストアップマッサージに取り掛かると良いでしょう。

3.呼吸を整えて優しく、リラックス

出来るだけゆっくりとした呼吸で、心身を落ち着かせながら行いましょう。

また、ぎゅうぎゅうと強く揉んだり強い刺激を与えるのは胸の繊維を傷つけたりすることに繋がりますので控えましょう。

マッサージは胸をいたわるようにゆっくり優しく包み込むような感じで行うのがポイントです。

4.理想のバスト、スタイルをイメージしながら行う

イメージは行動を促し、理想に近づける手助けをしてくれます。最近では「イメージングダイエット」という言葉もありますが、自分がその理想の姿になった時の楽しいことを想像することでよりイメージが膨らみ、スタイルアップを実現しやすくなるようです。

信じられないような話かも知れませんが、寝る前に自分の体型が褒められる様子を妄想してみたり、いつも目につくトイレの壁などに、自分が目指す体型に近いモデルのポスターを張ったりして自分に暗示をかけることで、無意識に理想の体型に近づけるような行動になるようです。

まとめ

いかがでしたか?バストアップクリームを塗る時にマッサージが大切だという話はよく聞く人も多いと思います。

バストアップクリームのメーカーによっては、ここで紹介しているのとは別のマッサージ方法を紹介している場合もあるので、一概に今回紹介したマッサージが良いとは言えませんが、いつもやっているマッサージに一工夫加えることで、バストアップクリームのコスパを最大限に引き出すことにもつながります。

バストアップクリームには欠かせないバストアップマッサージ。ぜひ自分なりにいろいろと工夫してみてくださいね。